新河岸駅 徒歩8分/駐車場完備

〒350-1136 埼玉県川越市下新河岸53-4

TEL:049-242-0925

診療時間
月、火、金曜 9:30~12:30/14:30~19:00
木曜 9:30~12:30/14:30~20:00
土曜 9:00~12:30/14:00~17:30
休診日
水曜・日曜・祝日

新河岸の一般歯科、小児歯科、矯正、インプラント、歯科口腔外科なら

インプラント

HOME»  インプラント

インプラントの仕組み


※画像をクリックすると拡大します。

インプラントとは歯が何らかの理由により喪失した部位に人工の歯根を埋め込むもので一部ではかなり昔から行なわれていましたが、一般的に行なわれるようになったのはここ数年のことです。
なぜなら以前は金やセラミックなど様々な材質で行なわれていましたが、生体への親和性があまり良いとはいえませんでした。
しかし、最近では技術の進歩とともにチタン合金と言う生体への親和性も極めて高い材質の開発により、成功率も高くなりつつあります。
ただ、やはり人工の装置を埋入する為場合によっては生体が異物の進入として捉えることもあり、また顎の骨の中には様々な血管や神経等が通っている為熟練した技術が必要になります。

失ってしまった自分の歯の替わりに人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して咬み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

インプラント(前歯を1本失った場合)


※画像をクリックすると拡大します。

従来の治療法のブリッジでは、両側の歯を削る必要がありましたが、インプラント治療では、健康な歯を削ることなく、天然の歯と区別が付かない歯並びを再現できます。

インプラント(全ての歯を失った場合)


※画像をクリックすると拡大します。

従来の治療法・総入れ歯では

  • ガタつきがあると安心して食事ができません。
  • 入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛くなることがあります。

インプラント治療では、自分の歯のようなしっかりした噛みごこちで、安心して食事ができます。入れ歯のように外れる心配もありません。

インプラント手術の流れ

1回目の手術

歯ぐきを開き、インプラントと同じ大きさの穴を形成します。

その後、しっかり固定するようにインプラントを入れ、歯茎を閉じます。

2回目の手術

インプラントが骨と結合したら、人工歯を取り付けるための部品を連結し、歯ぐきから露出させます。

仮の歯の取り付け

お口の中の型を取り、あなたに合った仮の歯を製作します。仮の歯で噛み合わせを調整します。

完成

天然の歯と見分けの付かない人工歯をインプラントに装着し、お手入れの仕方などを練習します。